Wi-FiでiPhoneからiPhoneへ写真とビデオを転送する方法

iPhoneデバイスで撮った写真、ビデオなどを他のiPhoneデバイスに送る時、わざわざUSBケーブルで繫ぐのは面倒くさいし、iCloudで同期してもiPotoの起動は遅いし、iCloudのフォトストリームなら、同期はできますが、30日間しか保存できないし…。Appleデバイス間の転送は方法はありますが、何れも制限などがあって、便利ではありません。

「無線写真転送」アプリがあれば、全ては解決できます。Wi-Fiネットワークで写真とビデオを転送できるアプリです。全てのデバイスが同じWi-Fiネットワークに接続しただけで、自由に写真とビデオを転送できます。

アプリでは、お使いのiPhone/iPad/iPod、コンピュータと他人のiPhone/iPad/iPod間で相互転送できます。使い方もごく簡単で、タップだけで転送ができます。ここではiPhoneからiPhoneへ転送する方法について詳しく説明します。

  • 1.「無線写真転送」をiPhoneにダウンロードします。購入してから、持っているデバイスでアプリをダウンロードできます。(同じiTunesアカウントを使う必要があります。) App Storeから「無線写真転送」をダウンロード >>
  • 2.iPhoneを同じWi-Fiネットワークに接続してから、次のように二つのデバイスで「無線写真転送」アプリを起動します。
  • iPhone transfer
  • 3.iPhone AからiPhone Bへ転送したい場合、iPhone Aをそのまま休眠しない状態でいいですが、iPhone Bで「受信」ボタンをタップします。次の画面にはデバイスリストがあります。
  • iPhone copy
  • 4.リストからiPhone Aを選択して、次はデバイスにある写真とビデオが表示されます。
  • transfer from iPhone to iPhone
  • 5.転送した写真或いはビデオをタップで選択します。次は「ダウンロード」ボタンをタップすれば、ダウンロード&転送が始めます。二つのiPhoneデバイスにも転送プロセスが分かります。
  • iPhone to iPhone transfer
  • 6.転送が終わってから、iPhone Bで「写真」アプリを起動して、転送された写真とビデオはここにあります。

他のチュートリアル:

iPhoneからiPadへ写真とビデオ転送方法

iPadからiPhoneへ写真とビデオ転送方法

iPad間で写真とビデオ転送方法

iPadにある写真とビデオをMacにダウンロード方法

Copyright © 2012 WirelessTransferApp.COM, All Rights Reserved.